ワインのおすすめ(安い価格帯)タヴェルネッロ・オルガニコ・サンジョベーゼ・ルビコン

ブログランキングに参加しています、もしよかったらポチしてください。

参考になったり、気に入っていただけたらこちらで応援お願いいたします

にほんブログ村
ワインブログの一覧はこちら

こんにちは。

雨の酷く降っている場所があったり、カンカンに日が照って酷暑になっていたり、日本は変な気象になっている気がします。

世界中でのコロナ新規感染者の2割近くが日本でと言う事もあって本当にこの国どうなってしまうのでしょう?

そんな心配をしつつもワインだけは飲む、変な私も大概ですが。

今回も日本を憂いながらもこちらの赤開けてみました。







タヴェルネッロ・オルガニコ・サンジョベーゼ・ルビコン 2020



20220812.jpeg

タヴェルネッロ オルガニコ サンジョベーゼ [瓶] 750ml [サントリー イタリア 赤ワイン TVOS18] ギフト プレゼント 酒 サケ 敬老の日

価格:739円
(2022/8/12 21:27時点)
感想(2件)


扱いは大手のサントリー、ルビコンは他の安いの飲んだ時、あまり良い印象がないのですが、こちらはどうでしょう。

明るく輝きのあるやや濃いめのルビーレッド、エッジはピンクで若々しく、粘性はそれほど高いわけではなく、果実の凝縮感は軽めな気がします。

香りの強さは十分に感じられ、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリー、ストロベリーなどの赤系が多い果実、すみれ、生肉、ナツメグ、枯葉など。

全体的に深みの様な感じは無く、どちらかといえば素直にイメージできる感じ。

飲んでみるとアタックはなんか小さくまとまっている感じ。

どれが強いと言うのは無いのですが、なんとなくぼやけた感じ。

ドライなテイストですが、意外と後から果実の甘みを強めに感じて、「ん?辛口なのかコレ?」と言う印象を持ちました。

中程度からやや控えめですがフレッシュでソフトな印象の酸味、そしてこちらも少しだけ控えめな柔らかみのあるタンニンがあり、どちらも主張して来ないのでなんとなくボヤけた印象になってしまうのかもしれません。

悪くいえば薄っぺら、良く言えばスマートな、そんなボディをしています。

アフターは短いですが、ちゃんと赤系果実のテイストが残るし、気軽に飲むデイリーとしてはまあ良いんじゃない?的な感じのワインです。

なんか褒めてんだか貶してんだか微妙な感じになってしまった(^◇^;)



関連記事
→ ラ・コロンバ・ピッコラ・シラーズ・テッレ・シチリアーネ
→ グリーフォ・ネーロ・ディ・トロイア・IGP

参考になったり、気に入っていただけたらこちらで応援お願いいたします


にほんブログ村
ワインブログの一覧はこちら






※このブログはまだワインを事業としていない私個人の雑感を含んでおります。
ですのでプロの方とは違うイメージになることもありますがご了承ください。
何かご意見等ございましたら以下までお願いします。

運営者 los

この記事へのコメント

土日祝も配送可能!毎日15時までのご注文は当日出荷
ワイン通販の「ワインソムリエ」