2017 ワインエキスパート試験合格しました

こんばんはlosです。

今日は日本ソムリエ協会主催のソムリエ&ワインエキスパート二次試験発表の日になってしまいました。

ここまでずうっと見るの嫌だと言っていた私ですが、
見ないで結果通知が勝手に来る方が嫌(笑)

ということでソムリエ協会のHPに行って確認してきました。

結果は、















スポンサーリンク





























合格しました(笑)

何のためにあれだけ落ちた落ちたと騒いでいたんだろう(^^;

まああんだけ品種と生産国を外しても、ワインの同定に関してはおおよそ合っていたのではないかと想像されます。

特に今年は筆記の一次でかなり振り落されているので、二次は少しハードルが下がったのではないかと思われます。
(二次だけの合格率でいえば、60~70/100あれば合格だったのではないかな?と思います。)


だってマルベックなんかは私が受けた二次試験講座でさえ出ていなかったし、という事は受験生の多くは自分でテイスティングコメントを作らなければならなかったのではないか?(まあ選択式ですが)と想像しています。


レコール・デュ・ヴァン(私がこの資格を取るにあたって二次試験対策講座等でお世話になりました)等のワインスクールに行っていた方々は、レッスンの度にテイスティングするのでおそらく最低でも1~2回は飲んでいたかとは思いますがね。

いやあ、でも本当に少しホッとしました。





あれだけみんなに言っておいて「落ちました。」は格好付かないですもん(^^;

まあ、あんなに落ちたと言ったのは、試験自体が初めての体験で、スクールに行っていないからどれだけできたら合格するのか?とかが全然分からなかったので仕方のないことだとご容赦いただけたら嬉しいです。

今夜はこれから奥さんと合格のお祝いで少し良いワインを開けようと思います。

先日言っていた“ドメーヌ・ジャッキー・トルショー・ブルゴーニュ・ルージュ”は今夜の食事(国産牛の焼肉)に合わなそうなので、後日の正式なお祝いの時に開けたいと思います。


そのうちに、どう勉強していったか、等の合格までの道のりをここでお話しできたらと思います。

それが後にワインエキスパートを受ける方々の励み(こんな奴でも受かるんだ等)になれば良いなあと思いますから。

それではこれからお祝いのお食事を開始したいと思います。


関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございました。





スポンサーリンク

※このブログはまだワインを事業としていない私個人の雑感を含んでおります。
ですのでプロの方とは違うイメージになることもありますがご了承ください。
何かご意見等ございましたら以下までお願いします。

運営者 los
連絡先 los.golfetvin@gmail.com

この記事へのコメント

土日祝も配送可能!毎日15時までのご注文は当日出荷
ワイン通販の「ワインソムリエ」